レンタルバイクで行くカトマンズ観光①【バグダブル遺跡 観光】

ニャタポラ寺院

HIGEDARUMAです/

2019年の年始にネパールのカトマンズを訪れました。

レンタルバイクでカトマンズから東へ約15キロのところにあるバグダブル遺跡を訪れた時の様子を紹介して行きます。

レンタルバイク屋でバイクを借りる

タメル地区にあるGharbeti Transport Service

まずはタメル地区にあるレンタルバイク屋でバイクを借りました。

P886+WV カトマンズ, ネパール

↑レンタルバイク屋の場所↑

1日700ルピー(約700円)で借りることができます。

お店の営業時間は店主に聞いたところ、8:00-19:30でした。

レンタルなどに関する記事はこちらにあります。

ガソリンを給油

ガソリンスタンド

日本と違い満タンにして返却するという習慣が無いため、最初はガソリンタンクは空でした。

レンタルバイク屋で1L給油してもらい、残りはカトマンズ市内にあるガソリンスタンドで給油をしました。

M8X8+GQ カトマンズ, ネパール

↑給油したガソリンスタンドの場所↑

1L 110円〜120円くらいだったと思います。日本と大きくは変わりませんでした。

バイク用のガソリンは1種類しかなかったので、迷うことはありませんでした。

カトマンズ市内から幹線道路をひたすら東へ

カトマンズ市内からバグダブル遺跡へは幹線道路(Google MapではAraniko Highwayとなっています)をひたすら東へ進みます。

3号線をひたすら東へ

この道はネパールでは珍しく道が整備されており、また信号機もあります。

交通量が多くスピードが出やすいので注意が必要です。

3号線の幹線道路

幹線道路の様子

バイクを停めて、チケットを購入

幹線道路から一本入った狭い路地にバイクを停めました。

駐車スペースと言われるところは無いので、空いている場所にそれらしくバイクを駐車しただけです。いわゆる路上駐車ですが、駐禁を切られることはありませんでした。

MC8F+H8 バクタプル, ネパール

↑バイクを駐車した場所↑

ここから北へ(バグダブル遺跡の方向へ)100mくらい進んだところにバグダブル遺跡のチケット売り場があります。チケット代は1,500ルピー(約1,500円)で、チケットの有効期間を指定できます。僕は3日にしました。

チケット売り場

チケット売り場

チケットの説明

チケットに関する説明

バグダブル遺跡のチケット

バグダブル遺跡の古紙を利用したオシャレなチケット。

MC9F+3M バクタプル, ネパール

↑バグダブル遺跡のチケット売り場↑

ダーバー広場へ向かう

バグダブル遺跡の地図

バグダブル遺跡の一番の見どころであろうダーバー広場(Durbar Square)へ向かいました。

チケット売り場からダーバー広場まではゆっくり歩いて20〜30分くらいだったと思います。

レトロでローカル感が溢れたバグダブル遺跡地区は歩いているだけでも楽しかったです。どこを撮っても絵になる、そんな景観があちこちにありました。

①チケット売り場からバグダブル遺跡中心部へ続く道

②中心部へ近づくにつれて建物の密度が増していった

③治安も良く、人も暖かいので町歩きしやすい

④バグダブル遺跡地区の目抜き通りらしき道。シルクやストール、民族衣裳のお店がたくさんあった。

⑤小さな路地にはお土産屋がたくさんあった。

売店

⑥売店で水(2ℓ)を20ルピーで購入。ネパールの人は暖かくて、日本から来ましたと言うと、私の叔父が日本に住んでいて〜など気さくに話をしてくれた。

ダーバー広場を観光

広場にはネパールの木造寺院や赤レンガを基調とした建物があり、澄んだ青空と調和していてとても見応えがありました。

ダーバー広場

観光客の数はまばらで、地元の人が多い印象でした。ゆったりとした時間が流れており、しばらく黄昏ていました。

決起集会中の地元の人

4年前の地震の影響で一部普及中のものがありました。

普及中の建物

お土産屋の店主が言っていた55枚の窓がある建造物。何なのかは忘れてしまいました。

55枚の窓がある建物

MCCH+R6 バクタプル, ネパール

↑ダーバー広場↑

ニャタポラ寺院を観光

ダーバー広場から歩いて5分程のところにあるニャタポラ寺院(Nyatapola Temple)に行きました。

ニャタポラ寺院

5段の石段の上に建つ五重の塔です。

石段の上からは少し低いですがバグダブル遺跡地区の景色を見ることができました。

高いところから見るバグダブル遺跡

ネパールの建設はどこでもアナログな方法で行われているようです。木材をベースに建設や修復工事が行われていました。

ニャタポラ寺院の高台からの景色

MCCH+GP バクタプル, ネパール

↑ニャタポラ寺院(Nyatapola Temple)↑

ドローンで空撮

これだけ木造や赤レンガ造りの建物が並んでいるので、せっかく持って来たドローンでバグダブル遺跡地区を空撮してみました。

ドローンで撮ったバグダブル遺跡地区

形も高さも異なる建物が不規則に建てられています。空から見ると木造や赤レンガ造りの建物が乾燥した景観を倍増させているように感じました。

寄り道をしながらバイク置き場へ

バグダブル遺跡を一通り見終えたので寄り道しながらバイク置き場へ戻りました。次はナガルコットへ向かいました。

帰りに通った道。解体と建設が同時に行われている。赤レンガがふんだんに使われている。

壺作りを披露してくれた職人。

学校帰りの少女たち。カメラを向けると笑顔で手を振ってくれた。

この素朴な感じがネパールの良さだと思う。

まとめ

レンタルバイクだとバイクのレンタル代・ガソリン代、バグダブル遺跡のチケット代を含めて2,500円程で観光ができました。

カトマンズ市内からだと幹線道路(Araniko Highway)を通って30分くらいで行けます。道も単調なのでアクセスもしやすかったです。

駐輪場のようなところはないので、空きスペースにそれらしく停めておけばまず問題はないかと思います。

バグダブル遺跡はカトマンズ観光で訪れた場所で一番良かったところでした。街の景観もそうですが、人の暖かさだったり、素朴さがとても魅力的だったと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です