台湾で出国スタンプの代わりに出国シールを入手する方法

出国シールです。

HIGEDARUMAです/

9月の3連休に台湾は高雄に行ってきました。

旅の思い出となるパスポートのスタンプですが、高雄国際空港での外国人の出国審査は自動ゲート化されており、パスポート・指紋・顔認証で全てが済んでしまうため、パスポートにスタンプが押されませんでした。

移民署の職員の方によると、スタンプの代わりに出国日・パスポート番号・名前等が書かれたシールを入手できるとのことでしたので、紹介していきます。

※2018年10月14日に公開した記事を読者様より頂いたコメントを元に2019年5月11日に訂正いたしました。



出国スタンプが出国シールに

出国スタンプは出国シールに代わっており、希望者は自動ゲートを出て、左に少し進んだところにある端末を利用することで、出国シールを入手することができます。

出国シールを印刷する端末です。

こちらが出国シール印刷の端末です。

パスポートの顔写真ページを端末に読み取らせると出国シールが印刷されます。

出国シールです。

印刷された出国シールは、スタンプの代わりにパスポートの好きなページに貼り付けて良いようです。

《2019年5月11日追記》

2019年5月現在では出国シール印刷の端末は撤去されているようです。

注意
出国シールの印刷は一度しかできません。無くさないよう、その場で貼付するのがいいと思います。

有人の出国審査では出国スタンプが入手できる!?

高雄国際空港の出国審査場には、自動ゲートと従来の有人の出国審査がありました。

僕は移民署の方に日本のパスポートを見せて自動ゲートの方に案内されたのですが、有人の出国審査だともしかしたら出国スタンプが入手できたのかも知れません。

他の方のブログを拝見すると台北の桃園国際空港では、有人の出国審査だと出国スタンプがもらえたとの情報もありました。

台湾桃園国際空港の入出国スタンプの押印状況についての記事はこちら

出国スタンプが欲しい方は有人での出国審査を受け、それでも押印されていない時は上記の出国シールの印刷を試してみるといいかと思います。

《2019年5月11日追記》

2019年5月時点では外国人旅行客は自動ゲートによる出国審査しか利用できないようです。

まとめ

世界的に見ても混雑緩和や人員の観点からスタンプの省略や自動ゲート化は進んでいるようです。(韓国の出国スタンプ省略や日本の入国スタンプ省略など)

香港のようにそもそもスタンプ自体の制度を取りやめた場合は別ですが、台湾の場合は希望者へのスタンプの押印やシールでの代替があります。

他の国でもスタンプが省略されている場合は、入出国の職員に一度聞いてみるのがいいと思います。省略しているだけで、希望者には案外簡単に対応してくれるかも知れません。

《2019年5月11日追記》

2019年5月時点では、高雄国際空港における外国人旅行客の出国は全て自動ゲートにて行われているようです。また、出国シール印刷の端末が撤去されているので、事実上、高雄国際空港で出国の証憑をパスポートに残すことはできなくなっています。

※2018年10月14日に公開した記事を読者様より頂いたコメントを元に2019年5月11日に訂正いたしました。

台北行き航空券の予約|スカイスキャナー

台北の宿泊施設の予約|Agoda

台北の宿泊施設の予約|Booking.com

台北の宿泊施設・航空券の予約|エクスペディア


4 COMMENTS

hide

楽しく拝見させてもらいました。
高雄国際空港出国の際、外国人旅行客は自動化ゲートしか使えませんでした。
使い慣れていない人が多く、中国人観光客がゲート前で喧嘩を始めて
外国人用ゲートのみ大渋滞していました・・・
出国シール印刷機は探したのですが見当たりませんでした。
どうやら撤去されたようです。
参考になればと思います。

返信する
HIGEDARUMA(髭達磨)

hide様
貴重なコメントを頂戴し大変恐縮でございますm()m
外国人旅行客は自動化ゲートしか使えなくなっているのですね。
出国シール印刷機も撤去されているとは…
頂いたコメントを元に記事に追記をさせて頂きました。
お忙しい中コメントを頂きありがとうございました。

返信する
mocobee

こんにちは!本日(2019年12月25日)台北の桃園国際空港を利用しましたが、出国の際やはり自動化ゲートに案内されました。スタンプが欲しい旨を案内員に伝えると、有人ゲートに案内され、無事にスタンプを押してもらえました!

返信する
HIGEDARUMA(髭達磨)

こんばんは。
わざわざのコメント恐縮でございます。
同じ台湾でも空港によって対応が異なるようですね。
旅の思い出のスタンプが無くならないことを祈るばかりです。
頂いた情報を記事に反映させて頂きたいと思います。
ありがとうございました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です